大人ニキビの原因を知ることが大切

薬用デニーロ

SHARE

大人ニキビの原因を知ることが大切

ニキビの原因を簡単にまとめてみました。

ニキビの原因は人それぞれですが、大きく分けて4つありますので、ご紹介します。

スキンケアだけでなく、根本的な原因も関係しているため、自分はどのタイプなのかしっかりと見極める必要があります。

1.ホルモンバランスの崩れ

ニキビの原因の1つ目はホルモンバランスの崩れです。

ホルモンバランスが崩れる原因として大きな原因は、生理です。生理前になると体は妊娠できる状態にカラダを整えるためのホルモンを分泌します。

そのホルモンが男性ホルモンも分泌させる役割があり、この男性ホルモンの影響で皮脂分泌が促されて皮脂腺から多量の皮脂が出て毛穴が詰まってしまうのです。

2.睡眠不足

現代人は慢性的な睡眠不足と言われています。睡眠不足が原因でなぜニキビができるのか?

それは自律神経が大きく関わっています。自律神経は、交感神経と副交感神経の2つに分けられます。

交感神経は、緊張している時や、仕事をしている時に働く神経のことです。

副交感神経は、リラックスしている時や寝ている時に働く神経のことです。

この2つのうち、副交感神経は体や肌の再生機能を促したり内臓系の機能を整えたりする役割があります。

なので睡眠不足により副交感神経が働かなくなったり、切り替えがうまくいかなくなったりします。

つまり肌の再生も行われず肌が古い状態になり、どんどん角質が硬化していき、毛穴が閉じ、皮脂が詰まっていき、最後にニキビになってしまうのです。

3.偏った食生活

偏った食生活をイメージしていただければ、ニキビができるのは当たり前だと思いますよね。

またチョコレートやピーナッツがニキビの原因だとよく聞きます。

実は医学的に「この食べ物が確実にニキビの原因となっている」とは解明されていません。

ですがニキビができる原因の食べ物カテゴリはあり、それはGI値が高い食べ物です。

GI値とは血糖値の上昇レベルのことで、これが高ければ高いほど体に悪影響を及ぼします。

なぜこのGI値が高い食べ物がニキビの原因となるのか?それは高まった血糖値を下げるために体からインスリンというものが分泌されます。

このインスリンが皮脂の分泌も同時に促すため、過剰に皮脂が分泌され、ニキビができるのです。

4.ストレス

最後にストレス。ストレスはさまざま病気を引き起こしますが、ニキビもその病気の中の1つです。

先述しました、ホルモンバランスの崩れ、睡眠不足、偏食などを誘発するため、大人ニキビの根本的な部分だと考えていいでしょう。

まとめ

ニキビの根本的原因はストレス。ストレスフリーの生活は実質不可能なので、ストレス発散方法を考えることが大切。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です